とうもんの里

「稲面(とうも)」「田面(たおも)」に由来する「とうもんの里」は、南遠州中央の山と海の間に広がるエリアの歴史、伝統文化、自然、農業を展示物として保存するのが狙いです。年間を通し、農業や自然観察、歴史散策、食品加工などのさまざまな体験が用意されています。土曜・日曜には、とうもんの恵みを集めて「朝採り昼市」が開催されにぎわいます。

所在地〒437-1305 掛川市山崎 223
電話番号0537-48-0045
FAX番号0537-48-0020
定休日火曜日
営業時間9:00〜17:00
駐車場普通車 : 70台
アクセス【電車】
JR東海袋井駅から車で20分
【車】
東名袋井 I.Cから車で25分
東名掛川 I.Cから車で25分
URLhttp://toumon-s.jp/

map

とうもんの里

施設案内

体験メニュー

農業体験

  • ○ 農業体験
  • ◇ 田植え、稲刈り・ジャガイモやサツマイモ掘り
  • ○ 食体験
  • ◇ 芋切干作り、だいこん切干作り・味噌作り・とうふ作り ほか
  • ○ 手づくり体験
  • ◇ 布ぞうり作り・水鉄砲作り・しめ縄作り ほか

朝採り昼市

朝採り昼市

  • ◇ 農産物、花物、布製品、手工芸品、漬け物
  • ◇ 菓子餅類、お茶、米、加工品(みそ、しょうゆ、他)
  • ◇ 土・日:12:00〜17:00