吉田町展望台小山城

小山城は、鎌倉時代以後、幾多の武将により砦として活用された後、武田氏により築かれ、攻防の末、最後は徳川氏により攻略されました。
400年の時を経て町のシンボル施設として復元された同城は、3層5階建て、高さ21mの展望台から駿河湾、牧之原台地をはじめ、遠く富士山、南アルプスが見渡せます。1,2階の展示室には鎧、刀剣など戦国時代の歴史資料が陳列されています。

所在地〒421-0303 吉田町片岡 2519-1
電話番号0548-32-9286
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間9:00〜16:00
駐車場普通車 : 200台 バス:5台
アクセス【車】東名高速吉田インターから車で5分
入場料大人(15歳以上)200円 小人(6歳以上)100円
※団体割引(15名以上)等あり

map

吉田町展望台小山城

施設案内

吉田町展望台小山城

吉田町展望台小山城

  • ○ 能満寺山公園内にある3層5階建ての城で、高さ21mの
      展望台になっており、1・2階には史料展示室もある。
  •  ◇ 利用料金:大人(15歳以上)200円 小人(6歳以上)100円
      ※団体割引(15名以上)等あり